”読書三昧の日々”2014.10.28(sun)
このところいくつかの企画書を書き上げ、それがために風邪もこじらせたこともあり、暫し、読書三昧。
「アリババ思想」に、「人類哲学序説」、「子どもが忌避される時代」、「千代に八千代に」・・・。
布団をかぶり、ティッシュ箱を抱え込み、夜中も読みふけった理り、いつの間にか眠ってしまい、・・・。
飛び起きて、仕事に向かったり。そんな中、「千代に八千代に」は面白かった!(でも、これ漫画です。)